SundayLesson6/11

SundayLesson6/11

Lessonでは、飼い主さんが誉めたことが、愛犬に本当に伝わっているのかをアドバイスします。
いつも、自然に誉めているんだけれども、その誉め方が教えたい動作と合っているのか?チェックします。

いろんな誉め方をしますね!
SundayLesson6/11


SundayLesson6/11


SundayLesson6/11

しつけ教室で見られる光景で、飼い主さんは誉めているつもりでも、愛犬が迷惑がっていたり、怖がっていたりすることもあります。
愛犬の性格によっても誉め方は変わりますから、飼い主さんがみんな一緒の誉め方では通じません。

教えたいことに誉め方が合っているのかも大切ですね。
じっとして欲しい「おすわり」や「まって」でテンションを上げて誉めてしまっては愛犬はすぐに動いてしまいます。
SundayLesson6/11


SundayLesson6/11

一言で誉めると言っても奥深いものがあります。
そんな誉め方が愛犬の気持ちと合ってくると、心が通じ、愛犬への愛情はより豊かになってきますし、愛犬も気持ちを出してくれるようになります。
SundayLesson6/11

しつけをしよう!と思った時、その意味を考えてみて下さい。
しつけは、愛犬が健康で長生きで、誰からも可愛がってもらえる子に育つために教えることですね。
それが、犬を飼ったことで飼い主さんの暮らしがより豊かになるのだと思います。