Wan Mama Salon*レポート

昨年12月から始まった Wan Mama Salon*
毎回、愛犬を連れてお母さんたちが集まり、おしゃれなスワッグ作りや、愛犬と一緒に食べられるお菓子作りなどをしながら、愛犬話を楽しんでいます。

今月のSalonでは、ハーブの寄せ植えを楽しみました。
WanMamaSalon
お店の中に広がる土とハーブの香り。
お母さんたちが楽しく土いじりをしていると、「何してるの~?」と見に来る愛犬たち。
「レモンバームっていうんだよ~いい匂いだね~」と見せてあげるとクンクン匂いを嗅いでいました。

WanMamaSalon
salonでの愛犬たちは、お母さんの腕の中や足元で眠ったり、話を聞いたり、そんな時間を過ごしています。

お母さん同士の交流の場でもあるため、常に愛犬と向き合うレッスンとは違い、愛犬たちにも自由さがあります。
そこで起こる出来事は、普段のレッスンではなかなか起こらないことや、見られないことも満載です。

WanMamaSalon
Salonの中で、たまたま起こった出来事から、「実は普段から困っている。」と、一人のお母さんが愛犬との暮らしの悩みを口にした時、「私も似たようなことで困っている」「うちもそんな頃があったなぁ」と、そこから話が広がり、話すだけではもったいない!!と、そのまま練習タイムに繋がることも。

みんなで一緒に過ごすと、普段の生活では全然気にしていなかったことが気になったり、愛犬の様子から次の課題が見えてきたり。新しい発見があります。
WanMamaSalon

毎日、愛犬と沢山接して、お世話をするお母さん。
だからこそ些細なことに気づき、深く考え、
愛犬との暮らしをもっと向上させたい!!と思われているのをSalonの中でとても感じます。

Wan Mama Salon* 次回も楽しみです。

eriko