誰からも愛される

誰からも愛される
画像の説明


人社会で当たり前に犬と暮らしていくこと
裏返して考えると犬との暮らしが特別なことであってはいけないのだと思います。

マナーを守ることもいろいろ上げてみると、何か違和感を感じます。 「なんでこんなことを訴えないと伝わらないんだろう?」 「なんでここまで言わないと当たり前にならないんだろう?」

犬のしつけや暮らしの環境が何か特別になってないのかな?とふと思いました。

自分の暮らしを見てみると、本当に普通に愛犬たちがいる。
部屋に特別にケージやサークルがあるわけではないし、犬用トイレもない。
もちろんご飯は愛犬たち用に準備はするが、同じ時間に同じように食べる。
もし、犬を飼ってなかったら、散歩には行かないかなぁ
でも、これは犬と暮らすおかげで健康的であるし、愛犬たちが近所付き合いにも貢献してくれている。

スマイルとフィルは近所でも人気者です。
散歩に出ると子供たちが挨拶に来てくれます。
画像の説明
お店に遊びに来る友達もいます。
画像の説明
スマイルとフィルは子供たちに犬との接し方を教えることに一役かってくれています。
犬が怖かった子も今は「下から手を出すんやでーもっとゆっくり触らんなら興奮するやん!」と他の子供たちに教えてくれています。
画像の説明
防災訓練でもお伝えすること「近所のアイドル犬に育てましょう」
まさにスマイルとフィルは子供たちのアイドル犬です^_^

これが、当たり前に犬と暮らすことなのだと思います。