『暮らし』と『しつけ』日常の中から

画像の説明


NICE DOGでは、『しつけ』と『暮らし』を結びつけて考えています。
『しつけ』は「おすわり」などの動作を教えるだけでは無く、その中で人の言葉や感情も理解出来るように育てます。
だから『暮らし方』なのです。

我が家の暮らしの中での一コマです。

スマイルがアキレスガムをもう少し噛みたかったのに、早く終了したので納得いかず、フィルに八つ当たりして挑発してフィルを大暴れさせました。
その後のお説教です。

暮らしの中では、「おすわり」や「ふせ」と命令する訳でなく、愛犬とのコミニュケーションとして自然に行われています。
会話が成り立つからこそ、その中から愛情が増しますね。




8月18日の『愛犬との暮らし方講座』では、こんな暮らしの話をしたいと思います。

まだ空きはありますので迷われている方はお早めに!

申し込み、お問い合わせはこちらからどうぞ。
お問い合わせ