「愛犬との暮らし方講座」レポート

8月18日「愛犬との暮らし方講座」を開催しました。

当日は、何年もNICE DOGに通って頂いている方や、いろんな教室に通ったけれど上手くいかなかった方や、パピーを迎えてそのパワーに四苦八苦しておられる方や、これから通ってみたいと思っておられる方など、いろんな思いをもって「愛犬との暮らし方講座」に参加して下さいました。


講座のレポートをスタッフerikoさんが書いてくれました。




“愛犬との暮らし方講座”に参加してきました。
上野先生と愛犬たちとの今までの暮らしエピソードや、参加していた皆さんのお話も伺いながら、“愛犬との暮らし”を改めて考えることができた講座でした。
画像の説明

愛犬との暮らしでの理想は?

家族で楽しく暮らすこと
どこにでも一緒に行きたい
家族全員、健康に過ごす
沢山笑って過ごしたい
暮らしの中に自然と愛犬も一緒に居ること などなど、
愛犬とこんな風に暮らしていきたいという理想を、講座の中でひとりずつ発表しました。

そんなお話のあと先生が、
理想をいつも持っていること。それを普段から意識して愛犬と接することが大切。
と話して下さったことがとても印象的でした。
画像の説明


理想は時折ふと忘れてしまったり、見失うこともあります。
吠えて困っている・拾い食いをするなど、愛犬の問題行動を直すことにこだわりすぎて、何のためにどういう思いで教えたいか、その先にある「私は愛犬とこんなことがしたい・愛犬にこんな風になって欲しい・こんな暮らしがしたい」という一番大事な想いを置き忘れて接すると、伝えているつもりなのに、なんだか伝わらず心が通じ合っていないモヤモヤした気持ちになります。

先生のお話を聞いていて、私が愛犬を家族に迎えたとき、最初に持った理想が 愛犬が居ると笑顔になる暮らし。そこからNICE DOGに出会い、スマイル君やチャンス君、そしてフィル君たちと先生の暮らしを見て、愛犬と会話できることや今まで見たことがないステキな暮らし方があることなど、自分が知らなかった愛犬との暮らし方を目の当たりにし、「あ~こんな暮らしをしてみたいな」と思ったことを思い出しました。

愛犬との暮らしに理想を持つこと。その理想に近づくために教えるという気持ち。

見失いかけていたものを改めて掴みなおせた講座でした。
eriko




これからもNICE DOGは私たちの経験を全てお伝えしながら、皆さんの暮らしがより楽しくなるように、理想の暮らしが実現できるように、お手伝いしていきます!!