最近のお悩み相談やレッスンで思う

飼い主さんの愛情や想いが愛犬に伝わってない
愛犬の感情を飼い主さんが理解していない、受け止めていない

これって難しいことなのでしょうか?

今まで他の教室に通ったけれども最初から最後まで吠え続けていて何も変化が無かったのに、ここでは1時間で吠えなくなったし、他人に背中を向けて触ってもらってる。
「信じられへん!!」

多頭飼いをして新しい子を迎えたのだけれど、家に連れて帰ってみると先住犬がずっと吠え続け噛みつくのでケージから出せなかったのに、今一緒にいる!!
「うわぁーー!全然違う!!」

この子は狂っていると思っていたけど、こんなに顔つきが変わるんだ!!
穏やかな優しい顔をしている!
「今まで分ってあげられなくてごめんね!」

こんな言葉をよく聞きます。

確かに、愛犬の気持ちを汲み取り、愛情を伝えることって最初は難しいのかもしれません。

でも、飼い主さんは誰もいっぱい愛情をもっていますし、どの愛犬も必死で発しています。
その愛情の伝え方、そして愛犬が発している想いを、僕が変わってきっかけ作りをするだけでその関係は変わります。
そして愛犬を育てるのは、毎日一緒に暮らす飼い主さんなのです。
もし、今の愛犬との関係に困惑していたり、何か違いを感じておられたら遠慮なくNICE DOGにお越しください。
愛犬たちとの本当の意味での信頼関係作りのお手伝いが出来ればと思います。




最近のお悩み相談やレッスンで思う
いつもレッスンが終わり自宅である二階に上がると、出迎えてくれるスマイルとフィル。
今日もありがとう!!
時にはこの子たちの力も借りながら、一組でも多くの飼い主さんと愛犬の暮らしが楽しく充実したものになることが、僕の願いであります。